売上No.1 ベスト・オブ・サッカー上達プログラム

少年サッカー

トッププロ、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウを大公開!


 少年サッカー

 

シュートスピード

これまでにも何度か言及したように、ゴールを奪うという一点において、
シュートスピードはあまり重要ではありません。

 

それよりも、コースを見つける目と、そこに確実にシュートを打ち込む正確性の方が
ゴールを奪う際には重要になってきます。

 

それでも、同じ場所に蹴るのであれば、速い・強いシュートの方が
ゴールする確率が上がるというのは言うまでもありませんね。

 

また、シュートするときには、やっぱり思いきり打った方が気持ちが良いものです。
目の覚めるようなシュートをスパーッ!!と打った後は、
仮にゴールしなくても、自分や周りの選手のテンションを上げる効果もあります。

 

サッカーを楽しく上達するために「思いっきりスピードのあるシュートを打つ」
という要素は十分にあると思います。

 

では、シュートスピードをあげるにはどうすれば良いのでしょうか?
単純にボールを蹴るときに使う筋肉の筋力をアップさせれば、
シュートスピードもおのずとあがるでしょう。

 

ただし、こどものうちの過剰な筋肉トレーニングは、
骨や関節の健全な成長の妨げになるとも言われています。
それを考えると、あまり筋肉量を増やすというやり方はおすすめできません。

 

一番良い方法は、正しいシュート・フォームをきちんと教えてあげる。
やはり、これにつきると思います。

 

シュートモーション中の無駄な動きをなくして、直線的にボールに力が加われば、
それだけ蹴り足がボールに到達するスピードも速くなります。
また、余計なロスがなくなる分、蹴る力が無駄なくボールに伝達されます。

 

結局、シュートスピードを上げる一番の近道は、正しいフォームで無理なく、
無駄なくボールを蹴れるよう、練習を積み重ねるということになります。



 

 

サッカー上達のカギとは…?

少年サッカー


Jリーグ、スペインリーグ、日本代表と活躍。さらにJFA公認S級ライセンスを取得。選手、指導者ともにトップを究めたから語れるサッカー上達の近道とは?


少年サッカー