売上No.1 ベスト・オブ・サッカー上達プログラム

少年サッカー

トッププロ、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウを大公開!


 少年サッカー

 

『ドリブル』をレベルアップ!

少年サッカーにおいては特に、
個人の能力で突破することが非常に有効な場面があります。
そこで必要となるのがドリブルのテクニックです。

 

頭の固い指導者は、ドリブルを独りよがりのプレーだと敬遠しがちですが、
きちんとドリブルの技術を指導し、身につけさせることができれば、
大きな武器となります。

 

少年のうちは、システマチックなプレーよりも、
のびのびと自由に楽しくサッカーをした方が、
結果的により成長する部分もあります。

 

ドリブルをすることで「サッカーは楽しい」と思えるように、
まずは基礎的な部分から十分な技術を教えてあげましょう。

 

『ドリブル』をレベルアップ!記事一覧

ドリブルの基本は、ボールと身体(足もと)の距離を常に注意することです。ボールはあまり離してしまうことなく、いつでも自分の足の届く範囲内に置いておくことが重要です。また、ボールを動かしながら常に次のプレーを考えておくことも重要です。ドリブルをしながら、目線はずっとボールを見続けているのではなく、頻繁に目線を上げて、周囲や敵・味方の動きを確認するようにします。そうすることで、次におこなう最適なプレーを...

ドリブルの基本がわかったところで、今回は楽しみながら行える初歩のドリブル練習法を紹介しましょう。まだサッカーを始めたばかりで何も分からない。そんなとき、最初の練習からあまりシステマチックに教え込もうとすると、こどもたちが嫌に思ってしまう場合があります。できれば、一番最初に個別のテクニック練習を行うときは、遊びの延長のような形で、楽しみながらボールに親しめるものが理想です。そういった意味でお勧めな練...

試合中ドリブルを行う場合、そこには必ず敵のディフェンスが立ちはだかります。パスを出して勝負を避けるのもひとつの方法です。しかし、ここはあえてドリブルで抜き去ることを選択します。そのときに必要となるのが、フェイントです。フェイントには様々な種類があり、とてもここで全てを紹介することはできません。まずは一番の基本となるものを紹介しましょう。最近では「マシューズ」という名前で呼ばれることもありますが、単...

ドリブルに限らず、他の全てのテクニックに言える事ですが、サッカーが上手くなるには、地道な練習をコツコツと行い、少しずつレベルアップしていく以外に道はありません。しかしドリブルに関して言えば、長期間の練習も必要なく、ひとつだけ注意すればグンとうまく敵と対することができるようになるコツがあります。そのコツは、ドリブル中の"目線"にあります。慣れないうちは、ドリブル中にボールだけを見てしまいがちです。そ...

「ドリブルのテクニック」とひと口に言っても様々なものがあります。ひとつ上のレベルとして「シザース」(またぐ)というテクニックがあります。今回は、シザースのテクニックについて基本的なことをお教えします。シザースとはその名のとおり、ボールをまたいでパスやシュートをすると見せかけ、相手のバランスを崩すフェイントです。今回も流れ図で説明しましょう。1~2:ボールをまたぎながら、相手ディフェンダーとの距離を...

ここまでで、ある程度ドリブルができるようになったと思います。ここからは、より具体的なドリブルのトレーニングについてお話しましょう。個別の箇所を鍛えるトレーニングで、しっかりとドリブルが行えるようになります。一直線所にコーンを並べ、ジグザグにドリブルで進みます。最初は、左右の足のインサイド(足の内側)だけを使って行ってみましょう。細かいステップでスムーズにジグザグにドリブルできるように。両足の内側で...

ここからは、ドリブルテクニックをさらに上達させる練習を紹介します。前回と同じように、コーンを縦に並べます。コーンの数や間隔は、レベルに合わせて調整してください。足裏とひととおりのドリブル練習を行ったら、左右どちらかの足だけを使ってドリブルする練習をしましょう。苦手な足を克服することで、さらなる上達につながります。効き足が右足の場合は、左足のインサイドとアウトサイドだけを使いスムーズにコーンを抜き去...

ドリブルで相手を抜き去るとき、必要になるのはテクニックだけではありません。ある点ではそれ以上に重要となるドリブルの技があります。感覚的なもので、個々の練習ではなかなかつかみにくいそれらの技について紹介していきましょう。目の前に相手がいる場合、一番はやくそこに到達するのは一直線に向かうことです。しかし、それでは相手も対応がやりやすく、突破が難しくなります。ただ直線的に向かっていくのではなく、相手の左...

ここまで、ドリブルの基礎からさまざまなフェイントまで紹介してきました。ここでひとつお勧めなのが、ドリブルの動画を見ることです。言葉や写真だけではなかなか理解しにくい複雑なフェイントも、動画で確認することができれば、もう少し分かり易くなるでしょう。最近ではフェイントのテクニックを集めたDVDや、インターネット上でフェイントの動画を探すこともできます。それらを利用して、更なるレベルアップを目指すのも良...

サッカー上達のカギとは…?

少年サッカー


Jリーグ、スペインリーグ、日本代表と活躍。さらにJFA公認S級ライセンスを取得。選手、指導者ともにトップを究めたから語れるサッカー上達の近道とは?


少年サッカー